植物アロマ( 4 )

Category
並べ替え
アロマブレンドは難しくない

アロマブレンドは難しくない

先日のfacebookライブで 香りのブレンドについてお話ししました 「花束をつくるようなイメージ」 とお伝えしました こちらは先日、誕生日だったので 娘からもらった花束です♡ お花の種類はわかりません(T . T) 唯一わかったのが「ユーカリ」でした(⌒-⌒; ) オレンジ色と紫のお花 ちょっと目立たない小さなお花 ...
8 PV
ナチュラルフレグランスとは

ナチュラルフレグランスとは

植物の芳香成分は もともと持っているわけではなく 成長の過程で作られていきます 当然、天候とか土壌とかに大きく作用されます だから 毎年香りが変わることだって普通にあるのです 変わってしまうものを メーカーは使いたくないです たとえ天然のものを一部使っても 標準品と比べて差がない あるいは許容範囲内であることが必須です...
7 PV
私にとってのアロマとは?

私にとってのアロマとは?

「No Aroma , No Life」 どこかで聞いたことありますよね^ - ^ 「No Music、 No Life?」という タワーレコードのコーポレイトボイスの 自分バージョン♪ 自分だったら何だろう? これがあると楽しい♪ 大好きで欠かせないものだったり、 これを使命として仕事をしている とても大事にしている...
4 PV
フレッシュベルガモットの香り

フレッシュベルガモットの香り

アールグレイの香りづけとして知られている 「ベルガモット」 爽やかで大人っぽいおしゃれな柑橘系の香りは お好きな方も多いです♡ 私も大好きで 良くブレンドにも使いますが 初めて生のベルガモットの香りを嗅ぎました ミカンみたいですよね♪ でも香りはミカンとは全く違いました! 皮はサクサクと切れて♪ 酢酸リナリルとリナロー...
9 PV
エビデンスに基づくアロマとは

エビデンスに基づくアロマとは

「エビデンス」 もうだいぶ浸透している言葉かと思いますが 根拠とか証拠という意味合いです。 私のバックグランドとして 化粧品会社の研究員からスタートし 品質管理業務に長年携わっていたことから 「エビデンス」のないものは正直お話にならないのです(^_^;) 新入社員で配属された香料研究室では 「香り」という数値化しずらい...
3 PV
一滴の贅沢スキンケア

一滴の贅沢スキンケア

私がレッスンでお伝えしている 「アロマコスメ」 精油をスキンケアに使うときのポイントは 皮膚刺激のないもの お好きな香りであること(←ここ大事!) 滴数 直接、肌に精油をつけない! (必ず基剤で希釈する) この辺りを理解していただいければ ご自身でも作ることは可能です^ - ^ その中の滴数について 具体的にお話します...
2 PV
目に見えない贅沢

目に見えない贅沢

先日のレッスンで生徒さんが作られたリネンスプレー リビングにほのかに香る ローズウッド ソファーやクッションに腰かけた時 その香りに癒されることでしょう♡ ローズウッドは絶滅危惧種なので 現在は木部ではなく 枝葉か取られているものが出回っています 他にブレンドしなくても これだけでも出来上がった香り リナロールを多く含...
6 PV
秋分の日から始める意味

秋分の日から始める意味

暮らしの中に季節の兆しを感じる そんな意味があって二十四節気や季節の区切りを 大切にしています つい先日 十五夜を過ぎ 今日は「秋分の日」 春分の日から半年経ち 昼と夜の長さが同じになりました そして秋分の日にはもうひとつ意味があって ちょうどあと「100日」 で大晦日なのです 「100」という区切りのいい数と 年末と...
7 PV
アンチモスキート!蚊が嫌がる香り

アンチモスキート!蚊が嫌がる香り

少し涼しくなってきたら・・・ お散歩のときに蚊に刺されるようになりました(T . T) 暑い時は蚊も活動しないんですね(^_^;) 慌てて虫除けスプレーを作りました! 我が家で育てている レモングラスとレモンユーカリを蒸留しました♪ レモングラスは 他にも色々と用途があります 筋肉疲労にマッサージオイルに入れたり デオ...
10 PV
いにしえのアロマレシピを学ぶ

いにしえのアロマレシピを学ぶ

昔、香りは 「神に捧げる」ものでした 「perfume」はラテン語の 「per(通して)」 「fumum(煙)」 煙を通して向こうの世界に繋がる 神事には欠かせないものでした それが 「医学」「薬学」へと発展していくのです その歴史の中で様々なレシピが登場します♡ 例えば 「オーデコロン」の由来となった 「ケルンの水」...
12 PV