石けんに食べ物を加える

手作り石けんは食べられるものを素材に使っています。

シンプルに植物オイルだけの石けんももちろん
良いのですが

たまにはオプションとして
季節の食べ物を加えてみたくなります。

自然な色を楽しんだり
使い心地、泡質なども変わってくるので
その違いを楽しみます♪

そしてそのオプションをどこにどのタイミングで
加えるかによっても変わってきます。

一番簡単なのが
最後に大さじ1くらい加える。

↑これは柚子のペーストを加えるところ

石けんをある程度作れるようになったら
水分量の一部に置き換えることも可能です。

苛性ソーダとの反応が激しくなってしまうので
水分の全量を置き換えてしまうのは注意が必要です。

石けん作りをもう一歩、二歩進めたい方に
継続コースではその辺のコツも実習でお伝えしています。

今回は「乳製品」を水分の一部に使いました♪

牛乳、ヨーグルトなど
牛乳アレルギーがある方は豆乳でもOK!

継続コースご受講の生徒さんは
市販の牛乳の石けんを気に入って使っていたので
迷わず牛乳をお選びいただきました♪

春にコロナで外出自粛になった際
手作り石けんがなくなってお困りだった経験から
自宅でも一人でも作れるようになりたくて
ご受講を決められました♡

継続コースでは
オイルの役目や鹸化率の計算方法を学び
最終目標は自分でレシピを組み立てること!

基礎からしっかりと学んで
自宅でも作ってみたい方は
継続コースがオススメです♡

お問い合わせはこちらから

 

    関連記事

    1. マルセイユ石けん 季節の石けん キッチンソープ ハンドソープ

    メルマガ登録

    「自分を大切する女性」を増やすことを使命とし、憂鬱な月曜日に少しでも力になるべく「自分らしさのエッセンス」をテーマとしたメルマガ配信中

     

    資生堂の元研究員が伝える心とお肌を癒すオーダーメイドなアロマコスメ 海と山に囲まれた湘南・逗子発信の『Hanako Labo』メルマガ登録

     

    Instagram

    This error message is only visible to WordPress admins
    Error: No posts found.

    最近の記事

    1. マルセイユ石けん 季節の石けん キッチンソープ ハンドソープ
    PAGE TOP