言葉が見つからないときの香り

言葉が見つからないときの香り

アロマなんてよくわからない
おしゃれ女子がなんとなく使っているイメージ

そうなのかもしれません

Laboには全くアロマの知識がない方も多くいらっしゃいます

「クラフト作りが楽しそうだから」
「石けんを作ってみたかったから」
「手作りが好き」
「ナチュラルなものが好き」

だいたいこんな感じで最初は楽しんでいただいています♪

でも2回、3回と香りを嗅いでいくうちに
驚くほど変化されていくのが
目に見えてわかるんです

この瞬間が大好きで、アロマ講師やっています^ ^

こんなご相談を受けました

「とても大切な友人が最近元気がないんです。
香りで元気づけてあげたいんですけど」

香りの持つ力を実感されたからこそ
「大切な方へ香りを贈りたい」と思われたのです

詳しい内容は書けませんが
ご事情をヒアリングさせていただきました

その中でいくつかキーになる言葉がありました

それを香りで表現してブレンドしていきます

そのときどうしても入れたかったのが
「ローズ」

その「ローズ」をどんな形でいかしていくか

いくつかお試しいただき
落ち着いた甘さのあるブレンドが出来上がりました

大好きなローズの香りで
自分らしく楽しまれていた頃を思い出して欲しい

そんな願いを香りに込めました

変わらない日々
どこか満たされないモヤモヤ

私もそんな日々をずっと過ごしてきました
そんな私が
「新しい自分になる」までにやったこと

7日間のお便りにしてお届けしています

仕事や家事で忙しい人のための「一週間ボタニカルアロマリトリート」 の購読申し込みはこちら