キク科の成分を取り入れる

9月9日は重陽の節句
別名菊の節句だそうです

私は季節の節目を意識して過ごすのが好きなのです^ ^

食用の菊を食べると良いのだそうですが

お料理が苦手なので
ちょっと思考を変えて「キク科」の植物を
いただこうと思います♪

キク科といえばまずは
「カモミール」

今回はハーブティーでいただきたいので
ジャーマンカモミール

胃痛や不安、緊張感を和らげ
安眠効果があると言われています

ハーブにはほぼフラボノイドが含まれていますが
そのフラボノイドの中でも
水性と油性があり

ジャーマンカモミールは油性が多く含まれるため
ミルクティーがオススメです♪

ミルクが界面活性剤のような役割をして
油性成分も抽出しやすくしてくれます

と言いつつも実は私は牛乳が苦手で・・・

その代わりと言ってはなんですが

同じキク科の「カレンデュラ」をプラスして飲んでみようと思います

カレンデュラと言えば
オレンジ色のカロテノイドが有名です

カロテノイドはハーブティーには抽出されないので
チンキにしたもの(アルコールで抽出したもの)を
ちょっぴりプラスして飲んでみようかと思っています♡

スキンケアにもとってもオススメなのです!

それぞれの有効成分をいかに効率よく抽出するか
何を取りたいか

探求しながらレシピもリニューアルします

 

カモミールハニーミルクソープ

秋冬向けにコックリとした保湿た〜っぷりの石けんです♡

講座料金 6500円

お申し込み、お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

もしくはLINE公式にご連絡ください

友だち追加

 

メールマガジン『自分を創る処方箋』
ちょっと憂鬱になりがちな週の初めに
背中を押す、元気になれるお便りをお届けしています

ご登録はこちらから
https://resast.jp/subscribe/87232

関連記事

メルマガ登録

「自分を大切する女性」を増やすことを使命とし、憂鬱な月曜日に少しでも力になるべく「自分らしさのエッセンス」をテーマとしたメルマガ配信中

 

資生堂の元研究員が伝える心とお肌を癒すオーダーメイドなアロマコスメ 海と山に囲まれた湘南・逗子発信の『Hanako Labo』メルマガ登録

 

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.

最近の記事

PAGE TOP