ワーキングメモリーのメカニズム

家でずっと仕事をしている間
私はラジオをかけています。

音楽の時もあったのですが、
時報がわりにラジオをかけています。

実はこれが良いというわけではないのです。

脳の中には言語野という部分があり
言葉を処理する分野が
仕事だったり、ラジオから流れてくる言葉を
交代で拾っているので
仕事だけに集中できているわけではないのです。
(両方を拾うことは無理なのです)

なので集中力を上げるためには
歌詞のない曲だけを流していると
言語野を使用しないので
仕事に集中できます。

これはワーキングメモリーといって
短い時間に心の中で情報を保持し
同時に処理する能力のことを言います。

ワーキングメモリーを鍛えるには
・良い睡眠をとること
これはアロマを効果的に使えますね!
・料理
献立の作成から、手順など
脳内でいろんなことを考えて
手を動かす作業がとても良いそうです
・自然に親しむ
今でしたら、特別な場所へいかなくても
ちょっと緑に目を向けるとかでもいいと思います。
植物を育てていたら、それも良いですよね。
・運動
ここが私が一番苦手です(^^;;
とりあえず、無理せず散歩くらいはしています。
・暗記
試験勉強などから離れてしまうと
こういう機会もなかなかないかもしれませんね。
いつからでも挑戦できて
暮らしに役立つアロマの資格に挑戦する!のもオススメです♡

睡眠と記憶には深い関係があります。
このお話は次回のブログでお伝えしますね♪

関連記事

メルマガ登録

「自分を大切する女性」を増やすことを使命とし、憂鬱な月曜日に少しでも力になるべく「自分らしさのエッセンス」をテーマとしたメルマガ配信中

 

資生堂の元研究員が伝える心とお肌を癒すオーダーメイドなアロマコスメ 海と山に囲まれた湘南・逗子発信の『Hanako Labo』メルマガ登録

 

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.

最近の記事

  1. 2021.10.24

    譲れない想い
PAGE TOP