肌にも旬の植物を

このところのお花作業がようやくひと段落ついてきました。

お花はそこにあるだけで幸せな気持ちになりますね!
香りももちろん漂っています。

花びらだけをとって地道に乾燥させる作業も


生のお花をティーにして飲むこともすべて五感を満足させてくれます♡

蒸留したり、浸出油にしたり、チンキにしたり。
それをクラフトとして使っていくのがまた楽しい♪

通年ある原材料を使って作っても良いのですが
やはり旬のものはエネルギーが違う!

手もかかりますけど
香りからして全然違うのです。

よく旬の食材は美味しくて体にもいいから
積極的に食べると良いと言う話は聞きますよね。

肌だって同じです。
その季節に必要な時に収穫されるものだからです。

体もそれを欲しがっているのだと思います。

最近のレッスンで
リップクリームのレッスンのリクエストをいただいたときに

定番のレシピでご案内するつもりでしたが
今だったら旬のものを使いたい!
そんな気持ちがあってどちらが良いですか?と聞いてみたのです。

メリット、デメリットもお伝えして・・・

そうしたら
「旬のものを楽しむという考え方が素敵だなぁと思います」
とお返事がありました。

それがこちらのオンライン講座です
「カレンデュラのリップクリーム」

https://www.street-academy.com/myclass/69866?conversion_name=direct_message&tracking_code=40752ea51e572d067a506f2fab764169

ほんのりオレンジの可愛いリップ♡
カレンデュラは「肌のガードマン」ですからね!

マスクの下で荒れた唇をしっかり守ってくれることでしょう♪

 

関連記事

PAGE TOP