ブライダルソープ♡感謝の気持ちを石けんに

昨年から製作してきたブライダルソープが完成しました♡

依頼人は私の長女です。

普段から私が石けんを作っているのは知っていましたが
特に興味があるようにも見えなかったので
「作って」と言われたときはとても驚きました。

私のやっていることを実は見ていたんだな。
そして、大切な晴れの舞台に私の作る石けんを選んでくれたこと。

とっても嬉しかったです♡

娘をここまで支えてくださった方々に贈る大切な石けん。

感謝の気持ちを込めて全力を注いで作りました。

香りは本人の希望でティートリーとユーカリの香り。

爽やかなイメージと海風が吹くような心地よさ。
甘さは抑えめで、どなたにも好まれるような香りにブレンドしました。

海のそばに住み、挙式も目の前が海という二人のイメージにふさわしくデザインしました。
このデザインが一番苦手で、苦労したところでもあります。

砂浜を「クチャ」で。
海と山に囲まれた場所だから、青と緑。
「something blue」の意味も込めて
海の色に近い明るいblueを選びました。

流れるような優しいラインが上手くでなくて
年末の忙しい中、アドバイスを伺って見たり・・・

一番大事なのは
石けんとしての使用性。

手作りの石けんを使ったことがない方でも
使いやすいように
ある程度の固さ、泡立ちは必要です。

乾燥しやすい季節だから
シアバターをたっぶり配合して保湿力をあげてみました。

ブレンダーはあえて使わず
ひとバッチごと1時間以上、手まぜします。

このぐるぐるタイムに想うこと。
小さく生まれて、言葉も遅くて・・・
泣き虫で。

第一子ということもあり、母親としてもとても未熟でした。
つらい思いもたくさんさせてきました。

それでも私に「石けんを作って」と言ってくれたこと。
本当にありがとう。

ぐるぐるタイムに涙が溢れることもしばしば。

でも、石けんに涙を入れないように。

そして私が未熟なところを支えてくれた皆さま。
おかげで娘は幸せな花嫁になります。

感謝の気持ちを込めて
ミモザを添えてラッピング♡

 

関連記事

PAGE TOP