石けん( 3 )

Category
並べ替え
思い込みを外して得たもの

思い込みを外して得たもの

私が数年前と比べて圧倒的に変わったなと思うのが 「なんでも、とりあえず試してみる!」 思い込みを外してみるということ。 自社製品に惚れ込み 信者のように(^_^;) 高級化粧品でスキンケアをしていました だから石けんで顔を洗うなんて!? ちょっと笑っちゃうくらい(ひどい目線です(>_<)) あり得ないこと。...
19 PV
桃の葉の有効活用

桃の葉の有効活用

今日は 桃の葉石けんのレッスンでした♪ 実はこのレッスンのきっかけは生徒さんから送られてきた桃の葉 伐採された桃の葉 「何かに使えませんか?」 そのお気持ちに答えたい♡ 桃の葉と言えば 「汗疹」 夏のうちに〜と思いつつ レッスンのご案内が遅くなってしまい(-。-; 今頃ですが開催中です 桃の葉石けんは なかなか良い泡立...
21 PV
西太后の石けん

西太后の石けん

中国三大悪女として知られている西太后 悪女ではありましたが 晩年までとても美しく、肌も綺麗だったと言われています 漢方薬でアンチエイジングケアをしていました その中でも有名なのが 「玉容散」 いくつもの漢方薬がブレンドされたものです これに真珠粉を加えて 白く美しい肌を保っていたようです そんな「西太后の石けん」♡ 台...
22 PV
自分の想いを込めたもの

自分の想いを込めたもの

週末に次女の絵を見に 神奈川県美術展に行ってきました 次女はわが家の中でたった一人 芸術的なセンスの持ち主です 何にも考えていないようで 実は深く、いろんなことを考えていて かと思うと そんなことも知らないのか? と思うほど子供だったりします その娘に 「絵を描くとき、何か伝えたいこととかあるの?」 ときいてみたのです...
16 PV
手作りコスメと市販品の違い

手作りコスメと市販品の違い

元化粧品会社研究員であったこともあり 市販の化粧品を否定する気はさらさらありません。 手作りには限界があるし かえって皮膚トラブルを起こすこともあります それを回避するために私が心がけているのは ・できるだけシンプルに!いろんなものを入れない ・使う量だけ作リ、なるべく早く使い切る 手作りのコスメはどんどん物性が変化し...
25 PV
キク科の成分を取り入れる

キク科の成分を取り入れる

9月9日は重陽の節句 別名菊の節句だそうです 私は季節の節目を意識して過ごすのが好きなのです^ ^ 食用の菊を食べると良いのだそうですが お料理が苦手なので ちょっと思考を変えて「キク科」の植物を いただこうと思います♪ キク科といえばまずは 「カモミール」 今回はハーブティーでいただきたいので ジャーマンカモミール ...
26 PV
恋するように♡石けんを作る

恋するように♡石けんを作る

「恋する石けん®︎」レッスンも後半に入っています 対面・オンラインともほぼマンツーマンで開催していますのでそれぞれのスケジュールに合わせてご受講いただいています♪ 石けん作りは苛性ソーダを使用するので小さなお子様やペットがいる方はご注意いただいています お子さんがいる方は学校に行っている時間帯にペットちゃんは別室で待機...
64 PV
ケアするための石けんづくり

ケアするための石けんづくり

私の作る石けんは すごいものでもなんでもない どなたでもできちゃうくらいシンプルなものです だから私は作家さんではないし たまにそう呼ばれると ちょっと違和感を感じてしまいます(^^;; というのも、実はとっても不器用でして 作品と呼べるようなものは作れないのです ただ心地よく、ケアしたい シンプルにいうとそれだけです...
26 PV
効率よりも好きを選ぶ

効率よりも好きを選ぶ

手作りって まあまあ、手間がかかります。 例えば石けんなんて どこでも売ってますしね。 手作り石けんは出来上がってから 使えるまで1ヶ月かかります。 あと最近始めた発酵生活 お味噌なんかは 半年以上かかります 石けんも、お味噌もじっくり時間をかけて 熟成させてできあがる。 買ってしまえばあっという間 そのほうが値段も安...
27 PV
石けんに食べ物を入れるということ

石けんに食べ物を入れるということ

手作り石けんの魅力のひとつ 身近にあるものを入れてみること キッチンにあるものであれば 手軽ですよね♪ ちょっと痛んでしまって・・ でも捨てるのはもったいない または捨ててしまうような部分 石けんに入れてみると 自然は色になったり 思わぬ効果があったりするんです♪ どんな風になるんだろう? 出来上がりはまあまあ。 でも...
43 PV